.

本当に申し訳ないのですが、GitHubの使い方がわかりませんでしたので、こちらのブログにて私が暗号を解読した過程をご説明させていただきます。

 

私は現在高校2年生で、御社の採用試験を受けることは意味のないものだとは承知していますが、暗号解読での新卒採用試験と聞いて解読させていただきました。

 

そのため採用することはないという前提でこの文章を読んでもらって構いません。

まずは軽く自己紹介をさせていただきます。

 

自己紹介 

 

普通科高校2年生です。

普通科なのでプログラミングを学ぶ機会はありませんし、プログラミングスクールにも行ったことはありません。完全に独学で習得しました。

このブログは御社へ感謝の意を伝えるため作成したサブのブログです。

本当のブログはこちらです。

ブログを見ていただけるとわかると思いますが、知的好奇心が人の倍以上あると自分でも実感しています… 様々なことに興味があり、探究することを好みます。

プログラミングだけでもjava,swift,python,js,c,web系,と様々な言語を使用しています。

最近は人工知能の仕組みを一から作るという挑戦をしています。

 

本当はもっと自己紹介をしたいところですが、本題の暗号解読の過程をご説明させていただきます。

 

暗号解読の過程

 

プログラミングを用いて解読いたしました。

言語はpythonです。

 

初めに暗号のヒントを見て法則性を見つけ、それをもとにプログラムを作成し、ヒントの答えと合致するかを調べました。一つめはアルファベットの番号で、変化量をマイナスにするか、プラスにするかを決定していましたが、それでは合わないと気付き、与えられた数字に着目することにしました。

与えられた数字が奇数か偶数かで判断し、変化量を決定しました。すると、ヒントの内容と合致したため、本題の解読すべき暗号を欠けたところ、正解でした。

 

プログラムの画像を載せさせていただきます。

f:id:a1t2s2u2:20200724225752p:plain

画像内に入り切るように少しみにくくなってしまいました。

 

 

今回はこのような暗号解読というとても面白い採用試験を見させていただきありがとうございました。当然なのかもしれませんが、私の周りにはプログラミングできる人なんていません。自分は独学なので自分がどのくらいの力を持っているか、どのくらい役に立てるかもわかりません。

大学もまだ決まっておらず、プログラミングの基礎はおそらく理解できていると思うので正直大学の基礎の部分は学ぶのが無駄だと考えています。

 

何かアドバイスが欲しいです。

実際に働いているエンジニアの方からの意見が重要だと考えています。

もしも、相談に乗ってくださるのであれば、Twitter:@riaimu1222へご連絡よろしくお願いします。

 

 

歴史の1ページを作ります。

完璧なAIを作り、人類を超越した存在を生み出す。

ホーキング博士があのような警告を出したとしても、私は追求するでしょう。